<< ネオブライスの靴 | main | ドールハウス(5):骨組組立 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.09.17 Thursday |  | - | - | - | 

ウィッグの手入れとリアルの場合


髪型を変えてみました。
時間とともにウェーブが消えてきているので、バサバサにみえてくるから
写真のような髪型に変更。

☆ヘアブラッシングスプレー さらり
  シュッと一吹きしていただくだけで、はね・クセを押さえたさらさらヘアーに
☆ドルフィーウィッグ用 オイルスプレー
  静電気を押さえてホコリの吸着を防止し、ツヤをだす。ウィッグの日ごろのお手入れ用。

以上の二種類を持っていますが、
古いのになってくると抜け毛等が激しくなってきます。
もちろん、髪の毛をとかす時はかなり気をつけています。
でも、劣化等は伏せきれません。
中古のウィッグには、時に酷いモノがあり、
中性洗剤を薄めた液で丁寧に洗い乾かして使用しています。
状態によっては柔軟剤使用します。

髪の毛をとかす場合は、毛先から少しずつ櫛をいれますが
櫛といっても歯ブラシタイプで、ホコリを取るような感じで手入れをしています。
間違っても、上から下へ思いっきりとかすのはNG!
抜け毛が増えます。

いろんな髪型を見ていると
そのうちは、自分で作ってみたい気もしますが、まだまだ先になりそうです。
なんか難しそうです。

そういえば、
「ユノア・クルス ゼロ 2010」オプション「ウィッグB」について
12月頃に作り直したのを発送してくれるそうな。
あれは、カタログに掲載されていたのと手元に届いた商品との違いがあると
クレームですよね・・・
仕様も違うし・・・・
まぁ、カタログ通りの商品が届くのを願うのみです。



余談ですが、最近自分用のシャンプーとリンスを替えました。

かなり相性が良かったようで、髪の毛のボリュームと艶が良くなり、かなり嬉しい。
というのも、ずっと頭皮に湿疹や髪の毛にツヤがなくなり元気がなかったのです。
色々と探し回った結果、サニープレスのザクロシリーズを選びました。

シャンプーの特徴
■ パーマ・カラーのダメージを改善・ニオイの除去
■ 頭皮の皮脂汚れをすっきり除
■ フケ・カユミをさっぱり
■ 細毛、カラーダメージの髪に強いハリとコシ

というのに本当かな?と思いながらも
頭皮に湿疹や艶がなくなり、細くなってきた感じに焦りを感じ
思い切って替えてみました。

洗い上がりは、かなりすっきり気分爽快!
ボリュームももどり、湿疹が消えました。
リンスを使用しなくても過ごせるのは、今までなかったので驚きです。
一週間ぐらい無しで過ごしましたが
やはり、ゴワゴワしてきたので、同じシリーズを購入。



トリートメントの特長
アミノイオン水をベースに、ザクロ種エキス、炭、プラチナ、アスタキサンチンなどの高機能成分が贅沢に配合された、地肌から健康な髪をつくるトリートメントです。

■ 髪が柔らかく傷みやすい方に
■ 枝毛、切れ毛が気になる方に
■ 髪のおとろえが気になる方に
■ 輝きとうるおいが欲しい方に
■ 髪が細く、ボリュームが欲しい方に
■ カラーやパーマ後、髪が乾燥しやすい方に
■ 抜け毛が気になる方に。炭とマイナスイオンで効果的に働きかけます

あまりにも期待したせいか、一日目はあれ?って感じで
効果は感じられず。
日にちが経つ事にしっくりときました。

入院するにあたって、セミロングだったのを
思い切ってショートにした事もあってか
かなり髪のコンディションが良いです。

人によっては合わない人もいるので、絶対ではないですが
自分にあったのと出会うと嬉しいですねヽ(=´▽`=)ノ
2010.10.18 Monday | 12:14 | comments(0) | - | 日記 | 

スポンサーサイト

2015.09.17 Thursday | 12:14 | - | - | - | 










SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
OTHERS